Skip to main content

MHSC (トレーニング施設)

 

人々のクオリティ オブ ライフの向上と医療技術の発展に貢献する

メディコンヘルスケアサイエンスセンター東京(MHSC)は、
 医療に関する新たな情報交換の場となり、患者さんの未来を作るトレーニング施設です。

医療に携わる多くの人々にメディコン製品に関する正しい知識と技術をお伝えすることで、日本の医療現場に高い臨床効果をもたらすことを目指しています。

医療技術の更なる前進に向けて

MHSCでは、医療の発展に貢献すべく3つのコアバリューに基づく豊富な
トレーニングプログラムを展開し、更なる進化を目指しています。

医療従事者向けの各種トレーニングとともに、医療現場に弊社の製品情報を正しく広める為のパートナーである代理店従事者の皆様へのトレーニングも提供しています。

 
 

Program Design

プログラムの特性

MHSCでは充実した設備により優れた学習環境を創出しています。このような環境の下、独自に開発した人体モデルやシミュレーターなどを用いた様々なトレーニングプログラムを実行しています。



外科領域において、基本手技が修得できていない状態で手術執刀するのは、上級医の指導下においても患者を危険に曝してしまうリスクがあります。

北米では、外科研修プログラムへの結紮縫合キットやシミュレーターを使ったトレーニングの導入が義務化されており、シミュレーショントレーニングを含めた外科教育は実務・研修対象として重要な位置を占めています。

Voice 識者の声
倉島 庸 先生
北海道大学病院
 消火器外科II
助教、医学博士
日本でも今後、効果的なシミュレーショントレーニングが組み込まれた質の高い医療教育プラグラムの構築が必要となることでしょう。

 

交通

■ 周辺の駅からお越しの方

   JR線/京急線 : 品川駅 港南口より徒歩3分  

各交通機関から品川駅へのアクセス 

   成田国際空港 : JR特急成田エクスプレスで約60分

   羽田空港 :       京浜急行本線エアポート特急で約15分

   新大阪    :       東海道新幹線で約2時間30分

 
 

アクセスマップ

JP/111717/GACF0