Skip to main content


VASCUTRAK® PTAバルーンカテーテル

VASCUTRAK® PTAバルーンカテーテル   

販売名
VASCUTRAK PTAバルーンカテーテル

承認番号
22800BZX00156000

クラス分類
[4]高度管理医療機器

一般的名称
バルーン拡張式血管形成術用カテーテル

償還区分
PTAカテ・スリッピング防止

Non-Slipping based on Focused Force Mechanism

Non-Slipping based on Focused Force Mechanism

Applied in Two Parallel Planes

低圧拡張時にボディワイヤ及びガイドワイヤ接触面に拡張圧が集中し、狭窄性血管を拡張するときのバルーンのスリッピングを軽減します。

applied in Two Parallel Planes

Available in Curved Vasculature

バルーン側面に位置する2本のワイヤ(ボディワイヤ及びガイドワイヤ)は柔軟であり、屈曲病変に沿ってバルーン拡張することが可能です。
※【警告】本品の腸骨動脈等の複雑病変、屈曲病変等への適用については、慎重に判断すること。
[血管破裂による外科的処置、血管解離による末梢血管閉塞等が生じるおそれがある。]

Deliverable Catheter Design

Deliverable Catheter Design

 

Short Rapid Exchange Delivery System

ガイドワイヤルーメンが短いショート・ラピッド・エクスチェンジデリバリーシステムによって、短いガイドワイヤでの操作を可能にします。

Hydrophilic Coating on the Distal Balloon Catheter

先端チップからバルーンを含むカテーテル遠位側の表面に、潤滑剤として親水性コーティングを施していることにより、血管内での追従性を向上させています。

Compliance Chart

Compliance Chart

 

製品スペック

VASCUTRAK® PTAバルーンカテーテル

製品スペック

※1 Nominal Pressure:バルーンが規定の径に達する圧
※2 RBP:in vitro(生体外)の試験において99.9%のバルーンがRBP以下では破裂しないと製造元が認めている圧(信頼度95%)
○ は限定出荷品となりますので、弊社営業担当者まで確認の上、ご発注ください。
販売名 VASCUTRAK PTAバルーンカテーテル
承認番号 22800BZX00156000
クラス分類 [4]高度管理医療機器
一般的名称 バルーン拡張式血管形成術用カテーテル
償還区分 PTAカテ・スリッピング防止

製品

JP/140121/BPKD1